So-net無料ブログ作成
検索選択

2015夏のツーリング(3日目) [ツーリング]

8月3日(3日目)

今日から本格的に北海道ツーリングの始まりです(^O^)
小樽から稚内まで行くので早起きしました。

ホテルの窓から
今日の天気は、晴れ(^O^)
九州に比べたら日の出・日の入りが早いです。

P8030058-2.jpg

道路端の矢印は、積雪時の道幅を示すもの!
これを見ると毎回北海道に来たなぁと実感します。

P8030060-2.jpg

小樽から海岸沿いを北上します。

P8030063-2.jpg

P8030066-2.jpg

道の駅「田園の里うりゅう」で休憩!

P8030070-2.jpg

すぐ近くの「ひまわりの里」に寄りました。
日本一のひまわり畑で100万本あるそうです\(◎o◎)/!

P8030073-2.jpg

P8030074-2.jpg

P8030078-2.jpg

休憩中です!

P8030082-2.jpg

P8030084-2.jpg

P8030086-2.jpg

天気よくて気持ちいいです!
北海道は寒いと聞いてましたが、この日はちょっと暑いぐらいでした。

P8030089-2.jpg

昼食は、道の駅「富士見」でから揚げとコロッケ。
美味しかった!

P8030094-2.jpg

ここでプードルさんとは、ちょっとお別れ。
豊富温泉の灯油の温泉に入りたいそうなので。

私は、温泉よりオロロンラインの海よりの道を選択!

まだオロロンラインの手前ですが、行けそうな道があったので行ってみます。
まっすぐの道です(^O^)

P8030096-2.jpg

P8030101-2.jpg

P8030106-2.jpg

オロロンラインです。
気持ちいいくらいまっすぐです!!
走る車も少ない!

P8030114-2.jpg

P8030115-2.jpg

吹雪除けのシェルターもありました。

P8030131-2.jpg

北緯45度

P8030132-2.jpg

海の向こうに見えるのは、利尻富士(利尻島)です。

P8030134-2.jpg

P8030136-2.jpg

P8030140-2.jpg

P8030145-2.jpg

サロベツ湿原センターに寄り道。
サロベツ原野です!

P8030147-2.jpg

P8030151-2.jpg

広い!!

P8030153-2.jpg

またまたまっすぐな道

P8030164-2.jpg

P8030167-2.jpg

P8030172-2.jpg

牧草ロール

P8030175-2.jpg

飛び出してきた\(◎o◎)/!

P8030190-2.jpg

シカに近づいてみました。

P8030193-2.jpg

しばらく並走して左側にジャンプして行きました。
シカ飛び出し注意の看板がいっぱいありましたね(^_^;)

宗谷丘陵が見えてきました。

P8030198-2.jpg

ノシャップ岬に到着!
日本最北端の水族館も見えました。

P8030199-2.jpg

次に向かったのは、北防波堤ドーム
全長427m、デカいです!
立派な柱はローマの遺跡っぽいです。

P8030205-2.jpg

P8030209-2.jpg

P8030212-2.jpg

P8030214-2.jpg

P8030216-2.jpg

P8030218-2.jpg

このあと宗谷岬に向かっていたら、プードルさんと合ったので
一緒に宗谷岬に行きました。
温泉は、濃い方(コールタールのような方)に入ったそうです(@_@;)

宗谷岬、日本最北端です!
目的地の一つ 達成です(^-^)

P8030222-2.jpg

P8030228-2.jpg

岬近くの丘の上から

P8030232-2.jpg

稚内の宿に着いて今日のツーリングは終了!
今日の宿は、民宿。
近くの居酒屋で晩御飯&乾杯!

真っ直ぐな道を満喫しました(^O^)

走行ルート

DSCF0169-2.jpg

走行距離 455km
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

響

最初の地平線のような直線に感動するけどだんだん見慣れてしましますね。
最北端はまだ未到なのでいつか行きたいです。
by (2015-08-25 17:49) 

ガイチ

∞響さんへ
そうですね、まっすぐの道がいっぱいあり過ぎて
何日かすると飽きてきました(笑)
日本最北端の場所は、道路からすぐでしたが
「やっと来た~」と達成感はバッチリです!

by ガイチ (2015-08-26 21:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。